18.11.14

こんばんわ、山葵です。久しぶりの更新です。
私ごとではありますが、この度10月よりフリーランスになりました!
イラストはじめ漫画やグッズ制作など、お仕事ありましたらぜひお気軽に声をおかけいただければ幸いです。お待ちしております!!!

フリーランスになったので、今年の熊手は自分を奮い立たせるためにも験担ぎとしても思い切って5000円のものにグレードアップさせました。(去年まではずっと並行して2000円のもの)
もうこの先値段は下げられないので本当に背中を押された感じ。だけど年々金額を上げられるかと言うと正直なところ5000円以上はどうだろうか。一人暮らしの家にどんどんでかくなる熊手ってやばいよなあ。
お世話になっているおシャムの熊手はもはや一人で持つのは厳しくなり始めていると聞いた。この先10年後はどれだけでかくなっているのだろうか。毎年SNSで見かけるおシャム熊手のグレードアップには「来年はこれだけ俺たちやって行くんだよ!」てのが明確に伝わってきて、私も頑張ろう!と気持ちがキリリとする。1つ上の世代の格好いい先輩。
でも大きな熊手になりすぎると床が抜けたりとか、倒れて人が下敷きになってしまうのではないかとかその方面で勝手にドキドキ。おシャムはじめ大きい熊手にしている企業や個人事業主の方には気をつけて安全に飾ってほしいと願っています。
地震大国日本には一本足のあんなバランス悪い置物ってやばいもの。

あと花園神社の出店付近にて、汗だくになりながら人混みかき分けかき分け進んで行ったら窪○洋介を目撃して「なんか知らんが幸先いい!!」ってテンション爆上がりした。

今年は初年度に買った大方義昭さんとこで熊手を購入した。
やっぱりバランスとかパーツも媚びてないかんじのデザインが好きだし、サービスもいいし何よりお店の方々がとってもいい人。
お姉さんは真っ赤な髪の毛をアップしていてそこに熊手の飾りをめっちゃ盛ってるインパクトのある方。覚えていてくれてたみたいで嬉しかった。ずっと固定で購入しようと思う。
だけど書いてもらった名札が「日向 山葵」ではなく「日向山 葵」になっていて面白かった。
出た~!笑。私の作家名でたまにある間違い弱っちい力士みたいな名前!筆文字係りのおじさんにも名前を覚えてもらうように頑張ろう。
名札を待っている間にお姉さんの頭に盛っている飾りの中に「恋愛成就」のハートが入っているのを見つけてそれについてをツッコんでいるとお姉さんが私の熊手のオカメのど真ん中にも入れてくれた。そんで持ち手のところにも追いかけで恋愛成就の札をペタペタ貼ってくれた。
この熊手のおかげで今年は素敵な巡り合わせがあるやも!ありがとうございます笑

しばらくは水面下での作業期間で成果物をネットにあげたりすることは徐々にしかできないかもだけど、フリーランスになったことだしずっとやりたかった漫画を頑張りたい。
SNSでは毎日色々な人がキラキラと作ったものをアップし続けている、結構それに当てられて「私はなんてダメなんだろう」って思ってすごい苦しいこともあるけれど、あまり意識しすぎないで自分が楽しく制作できることが一番。
できることならSNSやめたいけど、若輩フリーランスの我が身、そんなことはでけんし、楽しく自分のやりたいことを思い切りやるために会社をやめてフリーランスになったのだから、そこを間違えないようにしていこうと思う。

本当に連絡手段がメールだった2008年くらいがちょうどよかったなあ
強制的に情報が入ってきて、連絡も無視したらいけない感じがして結構なんともはやという感じになってきた。
人と人との間に余白がない感じ。リアルタイムであの人はあの人と一緒にいるんだなとかも分かるのもな~
メリットはもちろんたくさんあるんだろうけども、人間として趣なくなってきてる感じがする。

あと、フリーになって自宅作業で外に出ないし人とも会話しないことがベーシックなんですが、人と会話しないのってすげーさみしい。不健康になる感じがすごい。
進捗が進まないからって机の前にずっといるのも良くないし、これも大事な仕事のうちとして率先して気分転換に外出することにしました。
自分の性格上特定の人とのコミュニケーションに絞って自分の行動範囲を決めつけているところが今まであったのけど、コミュニティーを広げてたくさんの人と話して刺激をもらうことにしています。
鬱屈とした気持ちがリフレッシュされる。会話ってすげ~!リアルはいいね
病院に毎日通うおじいちゃんおばあちゃんの気持ちが今結構分かる。私も多分そのうち、てゆうか今もだけど普通に知らない人にガンガン話しかけてていくと思う。

なんやかんや今考えていることだらだらと書いてしまいましたが(一応これ日記なので)
今後はフリーランスとして頑張って行くので、皆さまお仕事ありましたらお気軽に声をおかけください!
これからたくさんイラストや漫画を描いていきたいし楽しいこと面白いことを自分がらガンガン作ろう
精進いたします。
Back to Top